手作りの結婚指輪やカラードレスで結婚式を演出しよう│ハピ婚情報局

ウェディング

人気の素材

あらゆるカラーがあるゴールド

結婚

結婚指輪を選ぶ時には、まずは2人でどの素材を利用した指輪にするか決めておくと良いでしょう。あらかじめ素材を決めておくだけでもスムーズに指輪選びができるものです。特に昔から人気となっている結婚指輪の素材がゴールドやプラチナです。この2つで迷うカップルも多いと言われています。ゴールドの場合、見た目の豪華さと華やかさが人気の秘訣となっており、磨くことでその輝きをキープできるのも魅力の1つとなっています。ゴールドにもいくつか種類があり、金色のイエローゴールドや、白っぽさが上品なホワイトゴールド、女性に人気のピンクゴールドと様々です。アンティークなデザインにしたいのであれば、イエローゴールドの方が向いていると言えます。可愛らしいデザインにしたければピンクゴールドが良いでしょう。ゴールドの中でもホワイトゴールドはダイヤモンドの輝きが引き立ちやすいと言われています。このように、同じゴールドでも少し違えば指輪の雰囲気も違ってくるので、カップルで相談しながら選ぶことが大切です。

シンプルなプラチナ

結婚指輪は、ファッション指輪のように何度も付け替える指輪ではありません。一度購入したらそのデザインと一生共にしていくのです。そのため、結婚指輪を選ぶ時には、飽きの来ないシンプルなデザインを選ぶカップルも多くいます。シンプルなデザインが似合う素材といえばプラチナです。上品な輝きを放つプラチナは、シンプルなデザインの結婚指輪にするとどの洋服にもマッチさせることができます。シンプルであれば男性でも抵抗なく身に着けやすいので、いつまでも2人で身に着けていたいというカップルに特に人気があります。プラチナの場合、1つだけ宝石をあしらうデザインが人気となっています。宝石はダイヤモンドが不動の人気ですが、2人の誕生石を入れるカップルも多いです。

Copyright©2015 手作りの結婚指輪やカラードレスで結婚式を演出しよう│ハピ婚情報局 All Rights Reserved.